MENU

    東京のバーチャルオフィス・「Pocket Office(ポケットオフィス)」の調査・比較・評価~

    実際にバーチャルオフィスを利用しているユーザーが東京のバーチャルオフィスをリサーチし、サービス内容をまとめました。3人の共同管理人で設定した独自の5項目によって採点して評価をしています。それ以外の特長やウェブ上での評価なども可能な限りまとめましたのでぜひご覧ください。

    今回は東京の渋谷区にある「Pocket Office(ポケットオフィス)」を紹介します。

    目次

    Pocket Office(ポケットオフィス)とは?

    PocketOffice(ポケットオフィス)は東京の渋谷区にあるバーチャルオフィスです。

    自社ウェブページでは「郵便物転送」、「050電話転送」、「ホームページ運用」、「補助金助成金受給支援」等、現代ビジネスに必要なものを全て業界最安値水準でご利用出来る創業支援プラットフォームと記載されています。

    Pocket Office(ポケットオフィス)のプランとミニマムサービスチェック表

    Pocket Office(ポケットオフィス)のプランは1つです。

    レギュラープラン
    初期費用5,500円
    月額料金1,078円
    ①登記利用の有無
    ②サインが必要な郵便物の受取有無〇(1通330円の押印代が発生)
    ③郵便物の定期転送の有無
    ④郵便物の店舗受取の有無
    ⑤①~④が基本サービスに含まれるか?

    ※:チェック表の評価基準はこちらのページでご確認ください。

    出典:https://pocket-office.jp/

    Pocket Office(ポケットオフィス)の各種サービス

    Pocket Office(ポケットオフィス)の各種サービスをまとめました。

    Pocket Office(ポケットオフィス)の郵便受取・転送サービス

    Pocket Office(ポケットオフィス)の郵便受取・転送サービスをまとめてみました。

    ・レギュラープランの基本料金内では郵便転送はしてもらえない

    ・月一転送(月額538円)のオプションがあり、利用すると月1回転送してもらえる(郵便転送費用は会員負担(440円/回~))

    ・週一転送(月額1,078円)のオプションがあり、利用すると週1回転送してもらえる(郵便転送費用は会員負担(440円/回~))

    ・都度転送(月額1,738円)のオプションがあり、利用すると到着郵便物を翌日転送してもらえる(郵便転送費用は会員負担(440円/回~))

    ・手数料440円/回で即時転送、日時指定転送、配送先変更依頼が可能(郵便転送費用は会員負担)

    出典:https://pocket-office.jp/

    Pocket Office(ポケットオフィス)の電話転送・秘書代行サービス

    Pocket Office(ポケットオフィス)の電話転送・秘書代行サービスをまとめてみました。

    ・電話転送(発着信)(月額1,738円)のオプションがあり、050番号を発行しご指定の携帯電話へ転送が可能

    出典:https://pocket-office.jp/

    Pocket Office(ポケットオフィス)の会議室サービス

    Pocket Office(ポケットオフィス)の貸会議室サービスをまとめてみました。

    ・1650円/時で無料Wi-Fi、ディスプレイやホワイトボードを完備した最大8名様でご利用いただける会議室を利用可能

    出典:https://pocket-office.jp/

    Pocket Office(ポケットオフィス)のその他のサービス

    Pocket Office(ポケットオフィス)のその他のサービスをまとめてみました。

    ・月額3,080円でホームページ/独自ドメイン/メールアドレスがワンパッケージになったお手軽ホームページ運用サービスが利用可能

    ・助成金・補助金支援の無料相談がある

    出典:https://pocket-office.jp/

    Pocket Office(ポケットオフィス)の特長と評判

    Pocket Office(ポケットオフィス)の特長と評判をまとめました。

    Pocket Office(ポケットオフィス)の特長は「希望する転送頻度に応じた転送オプションがある」

    Pocket Office(ポケットオフィス)の特長は「希望する転送頻度に応じた転送オプションがある」ことです。

    レギュラープランそのものには郵便物の受取や転送が含まれていませんが、希望する頻度に応じて、月1回、週1回、即日と3つの転送周期から転送オプションを選べるようになっています。

    なお、転送頻度を週1回にした場合の固定費は月額2,156円と比較的安い価格で利用できます。

    Pocket Office(ポケットオフィス)の評判は?

    Pocket Office(ポケットオフィス)の評判ですが、Googleでの口コミは記載されていませんでした。

    Pocket Office(ポケットオフィス)のまとめ

    Pocket Office(ポケットオフィス)は渋谷区にある中価格帯のバーチャルオフィスです。

    月額1,078円で法人登記での住所利用が可能で、サインが必要な郵便物受取、郵便物の店舗受取などが基本サービスに含まれており、オプションを追加することで、月1回や週1回の郵便転送にも対応してくれます。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次