東京のバーチャルオフィス・「ユナイテッドオフィス」の調査・比較・評価~

実際にバーチャルオフィスを利用しているユーザーが東京のバーチャルオフィスをリサーチし、サービス内容をまとめました。3人の共同管理人で設定した独自の5項目によって採点して評価をしています。それ以外の特長やウェブ上での評価なども可能な限りまとめましたのでぜひご覧ください。

今回は東京の港区青山、中央区銀座、中央区日本橋などに店舗がある「ユナイテッドオフィスを紹介します。

目次

ユナイテッドオフィスとは?

ユナイテッドオフィスは港区青山・虎ノ門、中央区銀座・日本橋、渋谷区表参道・青山、新宿区西新宿、豊島区西池袋で9店舗を展開しています。

2005年1月に業務をスタートし、2022年時点において創業18年目を迎える比較的歴史のあるバーチャルオフィスです。

ユナイテッドオフィスのプランとミニマムサービスチェック表

ユナイテッドオフィスには4つのプランがあります。

メールボックスプランメールボックス通知プランテレボックス専用電話付きプランテレボックスⅡ(電話秘書)プラン
初期費用6,600円※16,600円※16,600円※16,600円※1
月額料金3,850円4,620円7,700円9,900円
①登記利用の有無
②サインが必要な郵便物の受取有無◎(書留は不在票を受領し発送)◎(書留は不在票を受領し発送)◎(書留は不在票を受領し発送)◎(書留は不在票を受領し発送)
③郵便物の定期転送の有無〇(週1回、転送料別途)〇(週1回、転送料別途)〇(週1回、転送料別途)〇(週1回、転送料別途)
④郵便物の店舗受取の有無
⑤①~④が基本サービスに含まれているか?

※:チェック表の評価基準はこちらのページでご確認ください。

※1:(初回のみ) 2社目、紹介、学生は無料

ユナイテッドオフィスの各種サービス

ユナイテッドオフィスの各種サービスをまとめました。

ユナイテッドオフィスの郵便受取・転送サービス

ユナイテッドオフィスの郵便受取・転送サービスをまとめました。

・すべてのプランで郵便物の受取が可能

・すべてのプランで週1回(月4回)の郵便転送が可能(転送費用は別途発生)

・すべてのプランで国内着郵送物の海外転送が可能(転送費用は別途発生)

・すべてのプランで会員専用ページで到着物確認が可能、「メールボックス通知プラン」では郵便物到着通知が利用可能

・月額1,100円のプランオプション追加で即日転送が可能(当日16時までに届いた郵便物)

出典:https://united-office.com/

ユナイテッドオフィスの電話転送・秘書代行サービス

ユナイテッドオフィスの電話受取・転送サービスをまとめました。

・「テレボックス Ⅰ専用電話付きプラン」では03専用電話受信(発信費用は別途発生)、共有FAX受信転送が可能

・「テレボックス Ⅱ(電話秘書)プラン」では3専用電話受信が(発信費用は別途発生)、共有FAX受信転送、電話秘書(20コールまで無料、21コール~費用は別途発生)

・月額1,100円のプランオプション追加でテレボックスプランでの専用番号で03発信が可能、月額1,650円のプランオプション追加で複数内線着信、内線通話が0円で利用可能

・月額1,650円のプランオプション追加でパソコン、タブレット、スマートフォンでのFAX送受信が可能

出典:https://united-office.com/

ユナイテッドオフィスの貸会議室サービス

ユナイテッドオフィスの貸会議室サービスをまとめました。

・すべてのプランで、すべての拠点貸会議室が利用可能(西池袋は除く)

・利用料金は4人1室550円/1時間、6~10人1室1,100円/1時間

・利用時間は9:00〜21:00 土日祝も利用可能(渋谷表参道、渋谷、南青山、西新宿)、10:00〜18:00 土日祝は利用不可(銀座つなぐば、銀座、日本橋、虎ノ門)

・キャンセル料は予約利用金額に対して利用日の3日前:50%、、利用日の2日前から当日:100%

出典:https://united-office.com/

ユナイテッドオフィスのその他のサービス

ユナイテッドオフィスのその他のサービスをまとめてみました。

・会社設立登記、申請書類作成から申請手続き代行サポート

出典:https://united-office.com/

ユナイテッドオフィスの特長と評判

ユナイテッドオフィスの特長と評判をまとめました。

ユナイテッドオフィスの特長は「業歴が長く利用者の40%が士業」

ユナイテッドオフィスの特長は「業歴が長く利用者の40%が士業」であることです。バーチャルオフィス業界で創業18年というのはかなり長い歴史を持つといえるので、これまで営業を続けているという点では信頼があって安心できるといえるでしょう。

また、利用者の40%が士業である点も大きな特徴です。すべてのバーチャルオフィスが会員構成を公表しているわけではないので確実なことは言えませんが、他のバーチャルオフィスに比べて士業の方が多いことは間違いないと思います。特定の業種の方が多いということはそうした方へのこれまでのサポートの蓄積があるとも捉えられるので、後から入会する方も安心できるのではないでしょうか。

ただし、士業の方が多いということは同じ住所を使っている同業種の方が多いと捉えることもできます。そのため、先にユナイテッドオフィスの住所で開業されている方がいる場合、該当の地区で営業活動が難しくなることも想定できるので、その点も考慮すると良いと思います。

なお、利用規約では「Googleマイビジネスへの登録は禁止」という記載がありますので、Googleマイビジネスの利用を検討している人はユナイテッドオフィスを利用することが難しいでしょう。

シムラ
「バーチャルオフィスは多くの人が住所利用を目的で契約すると思いますので、契約前に住所利用の禁止行為を確認しておいたほうが良いです。例えばGoogleマイビジネスでの利用ができなかったり、ウェブ上で利用する場合には画像処理をしなければならなかったりすると、住所利用の用途が限られてしまうので必ず確認することをおすすめします。」

ユナイテッドオフィスの評判は?

ユナイテッドオフィスの評判ですが、Googleでの口コミは記載されていませんでした。

ユナイテッドオフィスのまとめ

ユナイテッドオフィスは港区青山などに店舗がある中価格帯から高価格帯のバーチャルオフィスです。

月額3,850円で法人登記での住所利用が可能で、サインが必要な郵便物受取、週1回の定期転送、郵便物の店舗受取などが基本サービスに含まれており、士業の方が会員全体の4割を占めるバーチャルオフィスです。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次