よく検索されているキーワード

バーチャルオフィス 東京 中小企業診断士

2020年2月3日

起業家の味方バーチャルオフィスは、地方で東京を活動拠点にしたい人にとって、まさに魅力溢れるサービスだといえます。手頃な月額料金でオフィスが手に入りますし、ビジネスに住所や固定電話番号が使えるので、一気に信用力が高まります。また、法人登記の代行サービスが利用できたり、銀行口座の開設も可能など、魅力的なメリットが沢山あるのがポイントです。オプションで会議室が使えることも珍しくないので、実際に人が集まる場所としても活用の幅が広いでしょう。このようなサービスは、都内の一等地で提供されているケースが多く、アクセス良好で利便性の優れる立地だったりします。つまり、ビルを所有したり自社オフィスを構えようとすると、非常に高額なコストが掛かるのが普通です。

東京のバーチャルオフィスはネックのコストを抑えつつ、圧倒的な利便性で起業家達をサポートしています。サービスによっては、中小企業診断士の診断が提供されるのも数ある利便性の内の1つで、企業経営の経験が浅く不慣れな人にとって魅力があります。現在の経営に問題がないか、将来的なリスクになり得る注意点は存在しないかなど、専門家の視点で調べたり指摘してもらえるのがメリットです。経営指導が行える国家資格ですし、いわゆるコンサルティング業務を得意としていますから、問題点が指摘されるだけでなく、解決策の提案も得られるのが嬉しいところです。通常だと自分で相談先を探して依頼するのが中小企業診断士ですが、バーチャルオフィスは専任の診断士が用意されるので、手間なくスピーディーに経営診断が受けられます。
勿論、全てのサービスで提供されているとは限りませんし、オプション扱いでも提供が行われないケースもあります。その為、将来的に中小企業診断士の診断を受けたいならば、事前にオプションが用意されるか確認した上で、サービスを選んだり契約することが大切です。幸いなことに、東京には数多くのサービスが誕生しているので、選択肢に困ることはありませんし、比較検討しながら自分に合うベストなサービスが選定できます。

企業というのは、経営者であっても自社について分からないことは少なくないですし、経営者だからこそ見えない部分が生じます。そういう部分を明確にして問題を指摘したり提案を行うのが、専門性の高い国家資格の魅力です。

近年は、中小企業診断士自身もバーチャルオフィスを利用したり、東京の活動拠点として活用するケースが増えています。理由はやはりコストや利便性で、事務所を構えるとなるとイニシャルコストが大変ですが、バーチャルなオフィスならその問題は簡単に解決します。極端なことをいえば、実態のある住所や連絡がつく電話番号さえあれば、何処でも起業できたりビジネスの拠点が手に入ります。バーチャルオフィスはいわば、フットワークの軽い新しい形の起業を支えるサービスで、縛られないビジネスを始める切っ掛けを与えてくれます。

東京は起業家にとって魅力的ですが、同時にライバルが多く、失敗が許されない雰囲気さえあります。誰もがスタートアップで躓きたくないと考えていますから、信用力のある住所を取得したり、そこを活動拠点にしたいと考えるものです。中小企業診断士ほどの国家資格を有する人なら、経営は小さな信用の積み重ねが大事だと知っていますし、基本ほど重要性が高いと理解しています。多くの業種でバーチャルオフィスが選ばれているのは、信用の第一歩となる住所が手に入ったり、固定電話番号が確保できることに理由があります。東京都内では特に、これらの問い合わせや連絡先が信用に繋がりますし、ビジネスにおいてなくてはならない武器になります。

独立開業を目指す中小企業診断士の間で利用者が増えているのも、こういったことが理由ですし、やはり重要性を良く知る専門家だからこそ説得力を感じさせます。住所の提供に加えて郵便物の転送もお手の物ですし、電話対応や転送に来客対応の接客に至るまで、自社オフィスと遜色のないサービス提供がオプションで実現します。会議室がオプションで使えることも多いですから、相談者を招いて話し合いをしたり、セミナーを開催することもできるでしょう。他にも、大切な書類を預かり保管してもらえたり、受信したFAXをテキスト化してメールで送ってもらえるなど、便利なオプションが数多く提供されています。専門性のある記帳に、名刺やロゴの作成が任せられるサービスも存在するので、沢山のことが一挙に解決しますし、負担を減らして本業の業務に集中可能となります。

コストにも共通しますが、無駄を削減してビジネスを軌道に乗せたり利益を追求できるので、改め合理的かつ理想的なサービスだといえるでしょう。ただ、利用するサービス、借りるオフィスによっては士業の業務で住所が使えなかったりしますから、その点を予め良く確認してから利用を決めることをおすすめします。

【東京都内23区のバーチャルオフィスまとめ】
東京のバーチャルオフィス千代田区のバーチャルオフィス
中央区のバーチャルオフィス港区のバーチャルオフィス
新宿区のバーチャルオフィス文京区のバーチャルオフィス
台東区のバーチャルオフィス墨田区のバーチャルオフィス
江東区のバーチャルオフィス品川区のバーチャルオフィス
目黒区のバーチャルオフィス大田区のバーチャルオフィス
世田谷区のバーチャルオフィス渋谷区のバーチャルオフィス
中野区のバーチャルオフィス杉並区のバーチャルオフィス
豊島区のバーチャルオフィス北区のバーチャルオフィス
荒川区のバーチャルオフィス板橋区のバーチャルオフィス
練馬区のバーチャルオフィス足立区のバーチャルオフィス
葛飾区のバーチャルオフィス江戸川区のバーチャルオフィス
【路線別バーチャルオフィス一覧】
山手線のバーチャルオフィス京浜東北・根岸線のバーチャルオフィス
湘南新宿ラインのバーチャルオフィス横浜線のバーチャルオフィス
中央・総武線のバーチャルオフィス埼京線のバーチャルオフィス
京葉線のバーチャルオフィス
東京メトロ銀座線のバーチャルオフィス東京メトロ丸の内線のバーチャルオフィス
東京メトロ日比谷線のバーチャルオフィス東京メトロ東西線のバーチャルオフィス
東京メトロ千代田線のバーチャルオフィス東京メトロ有楽町線のバーチャルオフィス
東京メトロ半蔵門線のバーチャルオフィス東京メトロ南北線のバーチャルオフィス
東京メトロ副都心線のバーチャルオフィス
都営地下鉄大江戸線のバーチャルオフィス都営地下鉄新宿線のバーチャルオフィス
都営地下鉄三田線のバーチャルオフィス都営地下鉄浅草線のバーチャルオフィス
京成線のバーチャルオフィス京王線のバーチャルオフィス
東急東横線のバーチャルオフィス東急田園都市線のバーチャルオフィス
京浜急行のバーチャルオフィス小田急小田原線のバーチャルオフィス
ゆりかもめ線のバーチャルオフィスりんかい線のバーチャルオフィス
札幌市営地下鉄のバーチャルオフィス仙台市営地下鉄のバーチャルオフィス
名古屋市営地下鉄のバーチャルオフィス東海道線(名古屋)のバーチャルオフィス
京都市営地下鉄のバーチャルオフィス大阪メトロ御堂筋線のバーチャルオフィス
東西線(大阪)のバーチャルオフィス広島電鉄のバーチャルオフィス
福岡市営地下鉄のバーチャルオフィス
【都道府県のバーチャルオフィス一覧】
北海道のバーチャルオフィス青森のバーチャルオフィス
岩手のバーチャルオフィス宮城のバーチャルオフィス
福島のバーチャルオフィス山形のバーチャルオフィス
秋田のバーチャルオフィス茨城のバーチャルオフィス
埼玉のバーチャルオフィス群馬のバーチャルオフィス
栃木のバーチャルオフィス千葉のバーチャルオフィス
神奈川のバーチャルオフィス山梨のバーチャルオフィス
福井のバーチャルオフィス石川のバーチャルオフィス
富山のバーチャルオフィス静岡のバーチャルオフィス
岐阜のバーチャルオフィス長野のバーチャルオフィス
三重のバーチャルオフィス京都のバーチャルオフィス
愛知のバーチャルオフィス滋賀のバーチャルオフィス
大阪のバーチャルオフィス岡山のバーチャルオフィス
島根のバーチャルオフィス鳥取のバーチャルオフィス
和歌山のバーチャルオフィス奈良のバーチャルオフィス
兵庫のバーチャルオフィス広島のバーチャルオフィス
高知のバーチャルオフィス愛媛のバーチャルオフィス
香川のバーチャルオフィス徳島のバーチャルオフィス
山口のバーチャルオフィス福岡のバーチャルオフィス
佐賀のバーチャルオフィス長崎のバーチャルオフィス
熊本のバーチャルオフィス大分のバーチャルオフィス
宮崎のバーチャルオフィス鹿児島のバーチャルオフィス
沖縄のバーチャルオフィス
【各都市のバーチャルオフィス】
札幌市のバーチャルオフィス仙台市のバーチャルオフィス
盛岡市のバーチャルオフィス郡山市のバーチャルオフィス
宇都宮市のバーチャルオフィス高崎市のバーチャルオフィス
さいたま市のバーチャルオフィス千葉市のバーチャルオフィス
船橋市のバーチャルオフィス横浜市のバーチャルオフィス
川崎市のバーチャルオフィス鎌倉市のバーチャルオフィス
金沢市のバーチャルオフィス長野市のバーチャルオフィス
名古屋市のバーチャルオフィス一宮市のバーチャルオフィス
京都市のバーチャルオフィス大阪市のバーチャルオフィス
神戸市のバーチャルオフィス姫路市のバーチャルオフィス
福岡市のバーチャルオフィス那覇市のバーチャルオフィス
【エリア別のバーチャルオフィス】
市ヶ谷エリアのバーチャルオフィス水道橋エリアのバーチャルオフィス
飯田橋エリアのバーチャルオフィス神保町エリアのバーチャルオフィス
池袋エリアのバーチャルオフィス大手町エリアのバーチャルオフィス
上野エリアのバーチャルオフィス銀座エリアのバーチャルオフィス
新橋エリアのバーチャルオフィス日本橋エリアのバーチャルオフィス
麹町エリアのバーチャルオフィス赤坂エリアのバーチャルオフィス
六本木エリアのバーチャルオフィス秋葉原エリアのバーチャルオフィス
高田馬場エリアのバーチャルオフィス青山エリアのバーチャルオフィス
表参道エリアのバーチャルオフィス丸の内エリアのバーチャルオフィス

  • この記事を書いた人

バーチャルオフィス大辞典編集部

バーチャルオフィスについての様々な情報を編集しています。バーチャルオフィスの利用を検討されている方に必要な情報を収集し記事にまとめています。

-よく検索されているキーワード
-, ,

Copyright© 東京バーチャルオフィス大辞典|東京のバーチャルオフィスを中心に解説 , 2020 All Rights Reserved.