よく検索されているキーワード

バーチャルオフィス 東京 セミナールーム1

2020年2月1日

1ヶ月あたり数千円からが相場で、中には数百円というサービスもあるバーチャルオフィスは、今やビジネスに挑戦する起業家にとって当たり前のサービスです。

転送してもらえる電話番号が使えたり、郵送物を受け取って転送してもらえるサービスもあるなど、バーチャルといってもかなりリアルに近いです。また、FAXを受信できるだけでなく、テキスト化してファイルをメールで送ってもらう、そういったサービスも利用できるのが魅力です。ビジネスの規模が小さくて従業員が限られる場合は、秘書やオペレーターがいると便利ですが、電話に限定されるものの秘書サービスも提供されています。しかも法人登記が可能なので、正式に企業としてビジネスを始められますし、オプションながらも登記を代行してくれるサービスまであります。

何処に比重を置いたり価値を感じるかは人によりますが、バーチャルオフィスは東京の、それも一等地の住所を借りられるのが魅力的だといえるでしょう。実際に住所に足を運んでみると、そこには複数の利用者がいるオフィスビルがあって、在席するスタッフの対応が受けられます。サービスの利用を検討している場合は、いわゆる内見で確認できますから、どういったオプションが用意されているか要チェックです。会議室は提供されているか、提供があるならセミナールームは選べるかなども、確認しておいて損はないでしょう。セミナールームは研修から講演会まで、様々な用途に使えるスペースのことで、説明会やトークイベントなどにも活用できます。多用途に対応しますし、ないよりもあった方が何かと便利ですから、バーチャルオフィス検討の際は、セミナールームの有無や選べる選択肢が決め手になることもあり得ます。いずれにせよ、東京は大小様々なサービスが豊富にありますし、自社で提供していなくても、近くの会議室が紹介されたりします。

それくらいありふれているサービスなので、改めて東京はビジネスに最適な街だといえますし、スタートアップを図る拠点に向いています。場末のオフィスは別として、大手を中心とした知名度の高いサービスは、オフィスビルが充実していて経済活動が盛んな、都心部に集中する傾向があります。つまり、交通機関が発達していて交通の便が良く、各方面から足を運んだり、逆に遠くに足を伸ばしやすいことを意味します。普段は自由に仕事ができる企業で、定期的に会議を開催する予定であれば、複数人が集まって使えるセミナールームがあると便利です。バーチャルオフィス自体は、少人数なら収容できるスペースですが、人数が増えると途端に余裕がなくなります。

そもそも、乗り継ぎの回数が多かったり、駅からかなり歩くような立地だと、ビジネスに適している東京でも利便性が損なわれます。だからこそオフィスと会議室の距離が近くて、どの方面からも足を運びやすい、そういう条件が揃う駅近くのバーチャルオフィスが狙い目です。用途は会議に限られないので、ディベート目的でもOKですし、成果を発表したり勉強会的な使い方もできるでしょう。セミナールームには、当然ながら使用に関する決まりがありますが、騒音を出したり酷く汚さない限り、割と自由に使うことができます。プロジェクターやソファを完備するスペースも珍しくないので、例えば感想を言い合うことを目的とした映画鑑賞も可能です。

東京は各地に魅力的な場所が点在しますから、足を使って見て回ったり、人に会って交流するのもビジネスの方法の1つとなります。しかし、戻ってくる拠点がないとビジネスはやりにくいので、やはり自分の活動拠点となるオフィスが必要です。ところが東京は地価が高く、家賃も他の地域に比べて高めですから、これだけでかなりの負担になります。自宅とは別にオフィスを借りるとなれば、家賃は跳ね上がってイニシャルコストが大きく伸し掛かります。バーチャルオフィスは、家賃が高くてオフィスを借りられない、そんな悩みを抱える人の味方です。

駅に近いので何時でも足を運びやすく、普段は指定の番号に電話を転送してもらったり、郵便物も希望の場所で受け取れます。いわば会社の受け付けや窓口のように活用できるので、勤務先が固定される企業のオフィスよりも実は自由度が高く、快適に働けます。部署や会議室といった部屋は標準で使えませんが、余程従業員が多い企業でなければ、特になくても困ることはないでしょう。本当に必要になった場合は、その時だけセミナールームが借りられますし、会議だけでなくそれ以外の用途にも応用できます。多くのサービスは時間制の料金体系で、1時間あたりいくらといった形でお金を支払います。広さも料金に影響する要素ですから、参加者数と収容人数を考慮して最適なスペースを借りるのが賢明です。
それと、備品は料金に含まれる標準と有料オプションがあるので、その点も確認して利用の検討をおすすめします。

【東京都内23区のバーチャルオフィスまとめ】
東京のバーチャルオフィス千代田区のバーチャルオフィス
中央区のバーチャルオフィス港区のバーチャルオフィス
新宿区のバーチャルオフィス文京区のバーチャルオフィス
台東区のバーチャルオフィス墨田区のバーチャルオフィス
江東区のバーチャルオフィス品川区のバーチャルオフィス
目黒区のバーチャルオフィス大田区のバーチャルオフィス
世田谷区のバーチャルオフィス渋谷区のバーチャルオフィス
中野区のバーチャルオフィス杉並区のバーチャルオフィス
豊島区のバーチャルオフィス北区のバーチャルオフィス
荒川区のバーチャルオフィス板橋区のバーチャルオフィス
練馬区のバーチャルオフィス足立区のバーチャルオフィス
葛飾区のバーチャルオフィス江戸川区のバーチャルオフィス
【路線別バーチャルオフィス一覧】
山手線のバーチャルオフィス京浜東北・根岸線のバーチャルオフィス
湘南新宿ラインのバーチャルオフィス横浜線のバーチャルオフィス
中央・総武線のバーチャルオフィス埼京線のバーチャルオフィス
京葉線のバーチャルオフィス
東京メトロ銀座線のバーチャルオフィス東京メトロ丸の内線のバーチャルオフィス
東京メトロ日比谷線のバーチャルオフィス東京メトロ東西線のバーチャルオフィス
東京メトロ千代田線のバーチャルオフィス東京メトロ有楽町線のバーチャルオフィス
東京メトロ半蔵門線のバーチャルオフィス東京メトロ南北線のバーチャルオフィス
東京メトロ副都心線のバーチャルオフィス
都営地下鉄大江戸線のバーチャルオフィス都営地下鉄新宿線のバーチャルオフィス
都営地下鉄三田線のバーチャルオフィス都営地下鉄浅草線のバーチャルオフィス
京成線のバーチャルオフィス京王線のバーチャルオフィス
東急東横線のバーチャルオフィス東急田園都市線のバーチャルオフィス
京浜急行のバーチャルオフィス小田急小田原線のバーチャルオフィス
ゆりかもめ線のバーチャルオフィスりんかい線のバーチャルオフィス
札幌市営地下鉄のバーチャルオフィス仙台市営地下鉄のバーチャルオフィス
名古屋市営地下鉄のバーチャルオフィス東海道線(名古屋)のバーチャルオフィス
京都市営地下鉄のバーチャルオフィス大阪メトロ御堂筋線のバーチャルオフィス
東西線(大阪)のバーチャルオフィス広島電鉄のバーチャルオフィス
福岡市営地下鉄のバーチャルオフィス
【都道府県のバーチャルオフィス一覧】
北海道のバーチャルオフィス青森のバーチャルオフィス
岩手のバーチャルオフィス宮城のバーチャルオフィス
福島のバーチャルオフィス山形のバーチャルオフィス
秋田のバーチャルオフィス茨城のバーチャルオフィス
埼玉のバーチャルオフィス群馬のバーチャルオフィス
栃木のバーチャルオフィス千葉のバーチャルオフィス
神奈川のバーチャルオフィス山梨のバーチャルオフィス
福井のバーチャルオフィス石川のバーチャルオフィス
富山のバーチャルオフィス静岡のバーチャルオフィス
岐阜のバーチャルオフィス長野のバーチャルオフィス
三重のバーチャルオフィス京都のバーチャルオフィス
愛知のバーチャルオフィス滋賀のバーチャルオフィス
大阪のバーチャルオフィス岡山のバーチャルオフィス
島根のバーチャルオフィス鳥取のバーチャルオフィス
和歌山のバーチャルオフィス奈良のバーチャルオフィス
兵庫のバーチャルオフィス広島のバーチャルオフィス
高知のバーチャルオフィス愛媛のバーチャルオフィス
香川のバーチャルオフィス徳島のバーチャルオフィス
山口のバーチャルオフィス福岡のバーチャルオフィス
佐賀のバーチャルオフィス長崎のバーチャルオフィス
熊本のバーチャルオフィス大分のバーチャルオフィス
宮崎のバーチャルオフィス鹿児島のバーチャルオフィス
沖縄のバーチャルオフィス
【各都市のバーチャルオフィス】
札幌市のバーチャルオフィス仙台市のバーチャルオフィス
盛岡市のバーチャルオフィス郡山市のバーチャルオフィス
宇都宮市のバーチャルオフィス高崎市のバーチャルオフィス
さいたま市のバーチャルオフィス千葉市のバーチャルオフィス
船橋市のバーチャルオフィス横浜市のバーチャルオフィス
川崎市のバーチャルオフィス鎌倉市のバーチャルオフィス
金沢市のバーチャルオフィス長野市のバーチャルオフィス
名古屋市のバーチャルオフィス一宮市のバーチャルオフィス
京都市のバーチャルオフィス大阪市のバーチャルオフィス
神戸市のバーチャルオフィス姫路市のバーチャルオフィス
福岡市のバーチャルオフィス那覇市のバーチャルオフィス
【エリア別のバーチャルオフィス】
市ヶ谷エリアのバーチャルオフィス水道橋エリアのバーチャルオフィス
飯田橋エリアのバーチャルオフィス神保町エリアのバーチャルオフィス
池袋エリアのバーチャルオフィス大手町エリアのバーチャルオフィス
上野エリアのバーチャルオフィス銀座エリアのバーチャルオフィス
新橋エリアのバーチャルオフィス日本橋エリアのバーチャルオフィス
麹町エリアのバーチャルオフィス赤坂エリアのバーチャルオフィス
六本木エリアのバーチャルオフィス秋葉原エリアのバーチャルオフィス
高田馬場エリアのバーチャルオフィス青山エリアのバーチャルオフィス
表参道エリアのバーチャルオフィス丸の内エリアのバーチャルオフィス

  • この記事を書いた人

バーチャルオフィス大辞典編集部

バーチャルオフィスについての様々な情報を編集しています。バーチャルオフィスの利用を検討されている方に必要な情報を収集し記事にまとめています。

-よく検索されているキーワード
-, ,

Copyright© 東京バーチャルオフィス大辞典|東京のバーチャルオフィスを中心に解説 , 2020 All Rights Reserved.