よく検索されているキーワード

バーチャルオフィス 東京 セミナールーム2

2020年2月1日

東京で会社などを起業するとき、法人登記で登記住所が必要です。さらに取引先で使うこととなる住所や電話番号だけを格安の費用で借りられるのがバーチャルオフィスです。住所や電話番号だけでなく私書箱や表札、郵便転送や電話転送、来客対応などのサービスも行われています。借りている住所で仕事をしなくても、日々の業務では困らない体制を整えられます。

バーチャルのオフィスを東京で構えることで早い段階で事業を進められますし、事務所を安く借りることもでき、経費を抑えられます。会社用の事務所を借りるときには不動産の前提から内見、申し込みや審査、契約といくつもの段階を踏むことになります。バーチャルの事務所なら内見などをする必要もなくなり、最短で1週間程度で借りられます。設立のための手続きやバックオフィス業務で忙しいときも助かる方法です。費用が安いのも大きな魅力です。月に一万円から借りることが出来るサービスもあり、出費を抑えられます。事務所を借りる固定費が削減され、打ち合わせをしたいときにはカフェや自宅などにすれば問題ありません。

バーチャルオフィスの住所や電話番号を使うケースは法人登記や名刺、特定商取引法や銀行口座の開設、認可や届け出などになります。法人登記は法人を設立したら必要となる手続きで、登録するときに必ず住所の記載が求められます。オフィスを構えていないときには、バーチャルオフィスの住所を使うのです。名刺では住所や電話番号が記載されていないと連絡をしたいときにどこに行けばよいのか、誰に電話をすれば良いのかわかりません。また実態がない企業ではないかと怪しまれてしまうケースも少なくありません。取引実績や創業してから間もないときには、バーチャルオフィスの住所や電話番号を掲載して信用を得ます。

特定商取引法
インターネット販売に関する規制を制定したもので、消費者の利益を守るための法律です。インターネット上で販売を行うときには氏名や住所、電話番号の表記が義務付けられているのです。ネットで商売をしたいときにはバーチャルオフィスの住所や電話番号を使うのも一つの手です。個人的なお金と事業で使われるお金の出入りを分けておくと、お金のやり取りが把握しやすくなります。きちんと管理するためには法人用の銀行口座の開設が必須で、健全なビジネスをしていることを銀行に証明するためにも住所が使えるのがメリットです。業種によっては認可や届け出をしなくてはならないこともあります。その際手続きで住所が必要となるのです。ただし業種によってはバーチャルオフィスが使えないこともあるので、注意します。

オフィスを選ぶときにはまずレンタルする住所や電話番号が目的に合っているのか調べます。融資を受けるために住所が必要なのに雑居ビルで、場所が分かりにくく、電話番号も怪しい番号だと金融機関の信用は得られません。目的を明確にして、それに合ったサービスを利用するようにしましょう。サービス内容とプランを確認することも大切です。郵便や電話の転送が頻繁にあるような職種なら転送のサービスがあるか、打ち合わせや会議が多いのなら会議室の提供があるのか調べておくと安心です。アクセスの利便性も重要で郵便物の受け取りや会議室の利用で実際に足を運ぶこともあります。最寄り駅からの距離や立地もチェックしておくと失敗を防げます。外観も大事で、その住所のオフィスに足を運んだ人がガッカリしない程度のビルやオフィスにします。あまりにも企業として残念な外観だと信用を失ったり、疑われてしまうこともあるので、この人たちに仕事を任せても大丈夫だと思って貰えるような事務所にします。

事務所の貸し出しサービスのなかには、セミナールームのレンタルもあります。オフィスを構えていない企業に対して、会議室やセミナールームを提供しています。使いたいときに予約をして貸して貰えば良いので、金銭的な負担も軽減されるのが良いところです。特に大規模なセミナーを開催したいときには、下準備や調整項目は膨大な数になることがほとんどです。会議室の利用料だけでなく、手間や人手も不可欠です。サービスをオプションとして予め契約していれば場所の確保もスムーズですし、設備面も知りつくしているので準備も楽です。セミナー当日のシミュレーションもしやすく、事前に細かなところまで確認出来るのが嬉しいポイントです。

セミナールームを選択するときには利用目的を考えます。会議なのかセミナーなのか、もしくはスタッフ同士の親睦会なのかによって必要となる形式や広さが異なります。会議なら参加者全員の顔が見渡せて、意見が言いやすい環境を選びます。セミナーであれば机と椅子が演台に向いていて、スクール形式が向いています。親睦会は立食パーティーなら腰の高さくらいのテーブルの用意が要ります。こういったように目的とレイアウトと人数に合わせて部屋を選択するのが賢いやり方です。

【東京都内23区のバーチャルオフィスまとめ】
東京のバーチャルオフィス千代田区のバーチャルオフィス
中央区のバーチャルオフィス港区のバーチャルオフィス
新宿区のバーチャルオフィス文京区のバーチャルオフィス
台東区のバーチャルオフィス墨田区のバーチャルオフィス
江東区のバーチャルオフィス品川区のバーチャルオフィス
目黒区のバーチャルオフィス大田区のバーチャルオフィス
世田谷区のバーチャルオフィス渋谷区のバーチャルオフィス
中野区のバーチャルオフィス杉並区のバーチャルオフィス
豊島区のバーチャルオフィス北区のバーチャルオフィス
荒川区のバーチャルオフィス板橋区のバーチャルオフィス
練馬区のバーチャルオフィス足立区のバーチャルオフィス
葛飾区のバーチャルオフィス江戸川区のバーチャルオフィス
【路線別バーチャルオフィス一覧】
山手線のバーチャルオフィス京浜東北・根岸線のバーチャルオフィス
湘南新宿ラインのバーチャルオフィス横浜線のバーチャルオフィス
中央・総武線のバーチャルオフィス埼京線のバーチャルオフィス
京葉線のバーチャルオフィス
東京メトロ銀座線のバーチャルオフィス東京メトロ丸の内線のバーチャルオフィス
東京メトロ日比谷線のバーチャルオフィス東京メトロ東西線のバーチャルオフィス
東京メトロ千代田線のバーチャルオフィス東京メトロ有楽町線のバーチャルオフィス
東京メトロ半蔵門線のバーチャルオフィス東京メトロ南北線のバーチャルオフィス
東京メトロ副都心線のバーチャルオフィス
都営地下鉄大江戸線のバーチャルオフィス都営地下鉄新宿線のバーチャルオフィス
都営地下鉄三田線のバーチャルオフィス都営地下鉄浅草線のバーチャルオフィス
京成線のバーチャルオフィス京王線のバーチャルオフィス
東急東横線のバーチャルオフィス東急田園都市線のバーチャルオフィス
京浜急行のバーチャルオフィス小田急小田原線のバーチャルオフィス
ゆりかもめ線のバーチャルオフィスりんかい線のバーチャルオフィス
札幌市営地下鉄のバーチャルオフィス仙台市営地下鉄のバーチャルオフィス
名古屋市営地下鉄のバーチャルオフィス東海道線(名古屋)のバーチャルオフィス
京都市営地下鉄のバーチャルオフィス大阪メトロ御堂筋線のバーチャルオフィス
東西線(大阪)のバーチャルオフィス広島電鉄のバーチャルオフィス
福岡市営地下鉄のバーチャルオフィス
【都道府県のバーチャルオフィス一覧】
北海道のバーチャルオフィス青森のバーチャルオフィス
岩手のバーチャルオフィス宮城のバーチャルオフィス
福島のバーチャルオフィス山形のバーチャルオフィス
秋田のバーチャルオフィス茨城のバーチャルオフィス
埼玉のバーチャルオフィス群馬のバーチャルオフィス
栃木のバーチャルオフィス千葉のバーチャルオフィス
神奈川のバーチャルオフィス山梨のバーチャルオフィス
福井のバーチャルオフィス石川のバーチャルオフィス
富山のバーチャルオフィス静岡のバーチャルオフィス
岐阜のバーチャルオフィス長野のバーチャルオフィス
三重のバーチャルオフィス京都のバーチャルオフィス
愛知のバーチャルオフィス滋賀のバーチャルオフィス
大阪のバーチャルオフィス岡山のバーチャルオフィス
島根のバーチャルオフィス鳥取のバーチャルオフィス
和歌山のバーチャルオフィス奈良のバーチャルオフィス
兵庫のバーチャルオフィス広島のバーチャルオフィス
高知のバーチャルオフィス愛媛のバーチャルオフィス
香川のバーチャルオフィス徳島のバーチャルオフィス
山口のバーチャルオフィス福岡のバーチャルオフィス
佐賀のバーチャルオフィス長崎のバーチャルオフィス
熊本のバーチャルオフィス大分のバーチャルオフィス
宮崎のバーチャルオフィス鹿児島のバーチャルオフィス
沖縄のバーチャルオフィス
【各都市のバーチャルオフィス】
札幌市のバーチャルオフィス仙台市のバーチャルオフィス
盛岡市のバーチャルオフィス郡山市のバーチャルオフィス
宇都宮市のバーチャルオフィス高崎市のバーチャルオフィス
さいたま市のバーチャルオフィス千葉市のバーチャルオフィス
船橋市のバーチャルオフィス横浜市のバーチャルオフィス
川崎市のバーチャルオフィス鎌倉市のバーチャルオフィス
金沢市のバーチャルオフィス長野市のバーチャルオフィス
名古屋市のバーチャルオフィス一宮市のバーチャルオフィス
京都市のバーチャルオフィス大阪市のバーチャルオフィス
神戸市のバーチャルオフィス姫路市のバーチャルオフィス
福岡市のバーチャルオフィス那覇市のバーチャルオフィス
【エリア別のバーチャルオフィス】
市ヶ谷エリアのバーチャルオフィス水道橋エリアのバーチャルオフィス
飯田橋エリアのバーチャルオフィス神保町エリアのバーチャルオフィス
池袋エリアのバーチャルオフィス大手町エリアのバーチャルオフィス
上野エリアのバーチャルオフィス銀座エリアのバーチャルオフィス
新橋エリアのバーチャルオフィス日本橋エリアのバーチャルオフィス
麹町エリアのバーチャルオフィス赤坂エリアのバーチャルオフィス
六本木エリアのバーチャルオフィス秋葉原エリアのバーチャルオフィス
高田馬場エリアのバーチャルオフィス青山エリアのバーチャルオフィス
表参道エリアのバーチャルオフィス丸の内エリアのバーチャルオフィス

  • この記事を書いた人

バーチャルオフィス大辞典編集部

バーチャルオフィスについての様々な情報を編集しています。バーチャルオフィスの利用を検討されている方に必要な情報を収集し記事にまとめています。

-よく検索されているキーワード
-, ,

Copyright© 東京バーチャルオフィス大辞典|東京のバーチャルオフィスを中心に解説 , 2020 All Rights Reserved.