よく検索されているキーワード

バーチャルオフィス 東京 サービス

2020年2月3日

現代はネット社会といわれており、インターネットを利用した様々なサービスが数多くあります。こうしたサービスを紹介するときに便利なのがホームページですが、情報の一つとして住所と電話番号を記載するのが一般的です。東京で会社設立を考えている、仕事場は自宅で行うのであえてオフィスを借りる必要がない、これはオフィスを借りたときに発生する初期費用や毎月の家賃の支払いがゼロになるメリットを持っているわけです。東京の中でオフィスを借りとなると高額な初期費用が掛かりますし、土地価格が高いエリアですから家賃も高額になりがちなど、売上が大きくならなければ借りることができなどと感じている人も多いのではないでしょうか。

会社を立ち上げると同時にホームページをつくり、自社のことをより多くの顧客に知って貰いたい、ホームページは宣伝だけでなく自社の存在をアピールできるツールとして活用できる魅力を持ちます。ちなみに、コンテンツマーケティングと呼ぶ手法があることをご存知の人も多いかと思われますが、コンテンツマーケティングは有益な情報をサイトにアクセスして来たユーザーに提供することを意味するもので、定期的に情報を更新しながら常にホットな話題を提供する、これにより検索エンジン最適化の中での効果を高める、サイトへのリピート率を向上するなどのメリットを持つ手法です。

会社を立ち上げてホームページの立ち上げを行うときには、コンテンツマーケティングの考え方を学んでおくと、自社の宣伝やアピールにも効果的ですし、何よりもリピート客を増やせる魅力は大きいのではないでしょうか。検索エンジンの評価は検索ページ上に表れるもので、評価が大きくなればなるほどに上位表示が可能になって来ます。これは小さな会社から大きな会社など規模に関係なく同じような効果を期待できるわけですから知識向上は必須です。

個人事業主から法人化を行い仕事場は自宅、これは固定費を節約できるメリットを持ちますが、ホームページに自宅の住所や固定電話の電話番号を掲載することに対して抵抗がある人も少なくありません。電話番号の場合は仕事専用の回線を使えば、自宅と仕事の電話番号をわけることができるので、これをサイト内に記載すれば良いわけですが、住所となるとオフィスを借りなければ自宅の所在地を掲載するしか手立てはありませんよね。

どうしても自分の家の所在地を掲載したくないときに、役立つ存在になってくれるのがバーチャルオフィスです。バーチャルオフィスには電話の転送や郵便物の配送などのサービスが用意してある、会社を設立するときの本店住所で活用できることもあるなどの魅力を持ちます。仮に、東京のバーチャルオフィスを利用したときには、電話番号や住所は東京03や品川区などの住所を利用できるわけです。しかも、都心の中でも一等地と呼ばれている場所にあることが多く、仕事場神奈川県や埼玉県でもホームページに記載してある電話番後は東京03から始まる番号、住所は品川区や港区などのような人気エリアのものです。

なお、バーチャルオフィスの電話番号にかかって来た電話は、自宅の固定電話や携帯電話などに転送されるため、遠方に住んでいる場合でも確実に顧客からの電話を受けることができます。一人で会社を立ち上げているときなどは、すべて自分一人で行う必要があるわけですが、営業などで外回りをしているときでも携帯電話に転送して貰えるようにしておけば、外出先でも顧客からの電話を取ることが可能になって来ます。これは電話だけでなく郵便物についても同じなので、安心・便利なサービスといっても過言ではありません。

最近のバーチャルオフィスは従来のように電話番号や住所だけをレンタルするものでなく、貸会議室やミーティングルームを提供しているところ、リーズナブルな料金で利用可能なレンタルオフィスを用意しているところも少なくありません。むしろ、元々貸会議室やレンタルオフィスのサービスを提供している会社が、新しいサービスとしてバーチャルオフィスを用意するケースも多くなっているので、仕事場を東京の中にも置きたいときなど格安料金でオフィスを構えることができるメリットもあるわけです。

架空のオフィスと聞くと聞こえが悪いのですが、これは実体そのものがないオフィスですから顧客からすると取引先の会社はどこにあるのかつかみにくいなどのイメージになることも少なくありません。しかしながら、貸会議室を用意してある、ミーティングルーム完備されていて、小さいながらも個室のレンタルオフィスを用意しているところを利用しておけば、顧客との打ち合わせの際には施設の利用ができます。また、都心部に拠点を構えたいときなどもオフィス空間があれば何かと便利です。そのため、最近は多方面のビジネスマンが都心部に拠点を構えるときの手法として利用することが増えており、多様化される傾向を持ちます。

【東京都内23区のバーチャルオフィスまとめ】
東京のバーチャルオフィス千代田区のバーチャルオフィス
中央区のバーチャルオフィス港区のバーチャルオフィス
新宿区のバーチャルオフィス文京区のバーチャルオフィス
台東区のバーチャルオフィス墨田区のバーチャルオフィス
江東区のバーチャルオフィス品川区のバーチャルオフィス
目黒区のバーチャルオフィス大田区のバーチャルオフィス
世田谷区のバーチャルオフィス渋谷区のバーチャルオフィス
中野区のバーチャルオフィス杉並区のバーチャルオフィス
豊島区のバーチャルオフィス北区のバーチャルオフィス
荒川区のバーチャルオフィス板橋区のバーチャルオフィス
練馬区のバーチャルオフィス足立区のバーチャルオフィス
葛飾区のバーチャルオフィス江戸川区のバーチャルオフィス
【路線別バーチャルオフィス一覧】
山手線のバーチャルオフィス京浜東北・根岸線のバーチャルオフィス
湘南新宿ラインのバーチャルオフィス横浜線のバーチャルオフィス
中央・総武線のバーチャルオフィス埼京線のバーチャルオフィス
京葉線のバーチャルオフィス
東京メトロ銀座線のバーチャルオフィス東京メトロ丸の内線のバーチャルオフィス
東京メトロ日比谷線のバーチャルオフィス東京メトロ東西線のバーチャルオフィス
東京メトロ千代田線のバーチャルオフィス東京メトロ有楽町線のバーチャルオフィス
東京メトロ半蔵門線のバーチャルオフィス東京メトロ南北線のバーチャルオフィス
東京メトロ副都心線のバーチャルオフィス
都営地下鉄大江戸線のバーチャルオフィス都営地下鉄新宿線のバーチャルオフィス
都営地下鉄三田線のバーチャルオフィス都営地下鉄浅草線のバーチャルオフィス
京成線のバーチャルオフィス京王線のバーチャルオフィス
東急東横線のバーチャルオフィス東急田園都市線のバーチャルオフィス
京浜急行のバーチャルオフィス小田急小田原線のバーチャルオフィス
ゆりかもめ線のバーチャルオフィスりんかい線のバーチャルオフィス
札幌市営地下鉄のバーチャルオフィス仙台市営地下鉄のバーチャルオフィス
名古屋市営地下鉄のバーチャルオフィス東海道線(名古屋)のバーチャルオフィス
京都市営地下鉄のバーチャルオフィス大阪メトロ御堂筋線のバーチャルオフィス
東西線(大阪)のバーチャルオフィス広島電鉄のバーチャルオフィス
福岡市営地下鉄のバーチャルオフィス
【都道府県のバーチャルオフィス一覧】
北海道のバーチャルオフィス青森のバーチャルオフィス
岩手のバーチャルオフィス宮城のバーチャルオフィス
福島のバーチャルオフィス山形のバーチャルオフィス
秋田のバーチャルオフィス茨城のバーチャルオフィス
埼玉のバーチャルオフィス群馬のバーチャルオフィス
栃木のバーチャルオフィス千葉のバーチャルオフィス
神奈川のバーチャルオフィス山梨のバーチャルオフィス
福井のバーチャルオフィス石川のバーチャルオフィス
富山のバーチャルオフィス静岡のバーチャルオフィス
岐阜のバーチャルオフィス長野のバーチャルオフィス
三重のバーチャルオフィス京都のバーチャルオフィス
愛知のバーチャルオフィス滋賀のバーチャルオフィス
大阪のバーチャルオフィス岡山のバーチャルオフィス
島根のバーチャルオフィス鳥取のバーチャルオフィス
和歌山のバーチャルオフィス奈良のバーチャルオフィス
兵庫のバーチャルオフィス広島のバーチャルオフィス
高知のバーチャルオフィス愛媛のバーチャルオフィス
香川のバーチャルオフィス徳島のバーチャルオフィス
山口のバーチャルオフィス福岡のバーチャルオフィス
佐賀のバーチャルオフィス長崎のバーチャルオフィス
熊本のバーチャルオフィス大分のバーチャルオフィス
宮崎のバーチャルオフィス鹿児島のバーチャルオフィス
沖縄のバーチャルオフィス
【各都市のバーチャルオフィス】
札幌市のバーチャルオフィス仙台市のバーチャルオフィス
盛岡市のバーチャルオフィス郡山市のバーチャルオフィス
宇都宮市のバーチャルオフィス高崎市のバーチャルオフィス
さいたま市のバーチャルオフィス千葉市のバーチャルオフィス
船橋市のバーチャルオフィス横浜市のバーチャルオフィス
川崎市のバーチャルオフィス鎌倉市のバーチャルオフィス
金沢市のバーチャルオフィス長野市のバーチャルオフィス
名古屋市のバーチャルオフィス一宮市のバーチャルオフィス
京都市のバーチャルオフィス大阪市のバーチャルオフィス
神戸市のバーチャルオフィス姫路市のバーチャルオフィス
福岡市のバーチャルオフィス那覇市のバーチャルオフィス
【エリア別のバーチャルオフィス】
市ヶ谷エリアのバーチャルオフィス水道橋エリアのバーチャルオフィス
飯田橋エリアのバーチャルオフィス神保町エリアのバーチャルオフィス
池袋エリアのバーチャルオフィス大手町エリアのバーチャルオフィス
上野エリアのバーチャルオフィス銀座エリアのバーチャルオフィス
新橋エリアのバーチャルオフィス日本橋エリアのバーチャルオフィス
麹町エリアのバーチャルオフィス赤坂エリアのバーチャルオフィス
六本木エリアのバーチャルオフィス秋葉原エリアのバーチャルオフィス
高田馬場エリアのバーチャルオフィス青山エリアのバーチャルオフィス
表参道エリアのバーチャルオフィス丸の内エリアのバーチャルオフィス

  • この記事を書いた人

バーチャルオフィス大辞典編集部

バーチャルオフィスについての様々な情報を編集しています。バーチャルオフィスの利用を検討されている方に必要な情報を収集し記事にまとめています。

-よく検索されているキーワード
-, ,

Copyright© 東京バーチャルオフィス大辞典|東京のバーチャルオフィスを中心に解説 , 2020 All Rights Reserved.