よく検索されているキーワード

バーチャルオフィス 東京 アクセス

2020年2月1日

東京にあるバーチャルオフィスは、アクセスの良さがメリットの一つです。新宿や渋谷、池袋のような一等地を中心に、サービスを提供する会社が増加しており、多くのシーンで活用されています。普通なら借りるのが大変な一等地に住所を置くことで、取引先からの信頼度が高まって運営に良い影響を与える可能性もあります。ただし、契約する際には細かな住所まできちんとチェックしないと、駅名と住所の名前が異なることもありますので注意が必要です。多くの場合は信用を得るために契約を結んでいて、住所地もとても重要になります。一等地にオフィスを構えていると分かると何となく安心感がありますし、信頼できると思いこむ人も少なくありません。ビジネスの場においても先入観は持ちますので、その影響力を考えて慎重に選びたいところです。初対面の取引先と会った時、普通は最初に名刺交換をしますが、その時に住所の記載されていない名刺を渡されたら、それだけで不信感が募ってしまいます。最初に不信感を持てば次へのステップは閉ざされてしまい、それ以上の進展は期待できないというのが一般的な認識です。

アクセスの良い東京にあるバーチャルオフィスでは、オプション機能も充実しています。最近では数も増えてきていますので競争の原理が働き、より質の高いサービスを提供することで契約数を増やそうとする動きが活発です。そのため、オプションサービスも利用する会社ごとに内容が大きく異なる可能性があり、同じ会社でも施設によって差が出ることもあります。オプション機能が多ければ多いほど良いという話でもなく、必要な機能を兼ね備えているかがポイントです。まずは必要なサービスをピックアップし、それを網羅しているかを調べることから始め、トータル費用についても調べます。基本的には住所と電話番号をレンタルするサービスになり、他にも郵便物の転送や秘書電話サービス、会議質の利用等が用意されています。利用するオプションの数が増えれば、当然料金も高くなりますので、本当に必要なものをピックアップすることが重要です。商談の場が必要になるようなビジネスを行っている場合には、会議室スペースのレンタルができた方が便利です。

実際に東京の一等地にバーチャルオフィスを借りると、インターネット等で検索を行った時にもその住所が表示されますので、受ける印象はずいぶん変わります。都内なら一等地でなくても良いイメージがありますが、アクセスの良い場所にあると活動も活発に行っているだろうという勝手な想像が働きます。このようなイメージを上手く活用しながらビジネスを進めることはとても大事ですので、全面に出してアピールすることも大切です。頻繁に会議や打合せ、商談があるケースでは、レンタルスペースを利用したい時にしっかりと確保できるかも大事なポイントになりますので、利用のしやすさについても調べなければなりません。利用可能となっていても、希望者が多ければ先着順になることが多いので、希望している日時で予約が取れない可能性もあります。予約が取れなければオプションとして用意されていても意味がありませんので、用意されているだけでなく希望のタイミングで使えることを確認すべきです。アクセスの良い東京で打合せを行えると、その住所地の印象だけで相手にプラスのイメージを与えることもあります。

住所を使うことだけを目的としていて、打合せ用のスペースは必要がないという場合には、オプション機能を利用せずに利便性を追求するのが得策です。会社を運営するためには契約上の住所が必要であり、そのためだけに用意したいというケースもあります。打合せは、その都度カフェ等に行けば良いと考えている場合には、実際の場所を確認する必要はありません。逆に頻度は少なくても使う可能性がある時には、必ず詳細までチェックして問題がないかを確かめる必要があります。

色々と調べてみると、提供価格にかなりの差があることが分かります。価格の差は利用できる駅によっても生じますし、運営にかかるコストにも関係している部分です。一般的に審査体制がきちんとしている所は価格が高めであり、有人オフィスになっている場合も高額になります。最低限のサービスのみを利用すると無人になり、お客様が来た時に誰もいないということもあり得ますが、有人を選ぶと営業時間内にスタッフが常駐するため、その都度対応してくれるのがメリットです。

来客を想定し、清潔感を求める人もいます。バーチャルオフィスだから関係ないと思われる人もいるかもしれませんが、急な来客でも気持ちの良い対応ができるように清潔な空間が用意されていると安心です。希望すれば、清掃業者による清掃まで行ってくれて、オプションとして利用する会議室も綺麗な状態でお客様を迎えられます。このように細部までこだわれば、一般的なオフィスと変わらないレベルのサービスを求めることも可能です。

【東京都内23区のバーチャルオフィスまとめ】
東京のバーチャルオフィス千代田区のバーチャルオフィス
中央区のバーチャルオフィス港区のバーチャルオフィス
新宿区のバーチャルオフィス文京区のバーチャルオフィス
台東区のバーチャルオフィス墨田区のバーチャルオフィス
江東区のバーチャルオフィス品川区のバーチャルオフィス
目黒区のバーチャルオフィス大田区のバーチャルオフィス
世田谷区のバーチャルオフィス渋谷区のバーチャルオフィス
中野区のバーチャルオフィス杉並区のバーチャルオフィス
豊島区のバーチャルオフィス北区のバーチャルオフィス
荒川区のバーチャルオフィス板橋区のバーチャルオフィス
練馬区のバーチャルオフィス足立区のバーチャルオフィス
葛飾区のバーチャルオフィス江戸川区のバーチャルオフィス
【路線別バーチャルオフィス一覧】
山手線のバーチャルオフィス京浜東北・根岸線のバーチャルオフィス
湘南新宿ラインのバーチャルオフィス横浜線のバーチャルオフィス
中央・総武線のバーチャルオフィス埼京線のバーチャルオフィス
京葉線のバーチャルオフィス
東京メトロ銀座線のバーチャルオフィス東京メトロ丸の内線のバーチャルオフィス
東京メトロ日比谷線のバーチャルオフィス東京メトロ東西線のバーチャルオフィス
東京メトロ千代田線のバーチャルオフィス東京メトロ有楽町線のバーチャルオフィス
東京メトロ半蔵門線のバーチャルオフィス東京メトロ南北線のバーチャルオフィス
東京メトロ副都心線のバーチャルオフィス
都営地下鉄大江戸線のバーチャルオフィス都営地下鉄新宿線のバーチャルオフィス
都営地下鉄三田線のバーチャルオフィス都営地下鉄浅草線のバーチャルオフィス
京成線のバーチャルオフィス京王線のバーチャルオフィス
東急東横線のバーチャルオフィス東急田園都市線のバーチャルオフィス
京浜急行のバーチャルオフィス小田急小田原線のバーチャルオフィス
ゆりかもめ線のバーチャルオフィスりんかい線のバーチャルオフィス
札幌市営地下鉄のバーチャルオフィス仙台市営地下鉄のバーチャルオフィス
名古屋市営地下鉄のバーチャルオフィス東海道線(名古屋)のバーチャルオフィス
京都市営地下鉄のバーチャルオフィス大阪メトロ御堂筋線のバーチャルオフィス
東西線(大阪)のバーチャルオフィス広島電鉄のバーチャルオフィス
福岡市営地下鉄のバーチャルオフィス
【都道府県のバーチャルオフィス一覧】
北海道のバーチャルオフィス青森のバーチャルオフィス
岩手のバーチャルオフィス宮城のバーチャルオフィス
福島のバーチャルオフィス山形のバーチャルオフィス
秋田のバーチャルオフィス茨城のバーチャルオフィス
埼玉のバーチャルオフィス群馬のバーチャルオフィス
栃木のバーチャルオフィス千葉のバーチャルオフィス
神奈川のバーチャルオフィス山梨のバーチャルオフィス
福井のバーチャルオフィス石川のバーチャルオフィス
富山のバーチャルオフィス静岡のバーチャルオフィス
岐阜のバーチャルオフィス長野のバーチャルオフィス
三重のバーチャルオフィス京都のバーチャルオフィス
愛知のバーチャルオフィス滋賀のバーチャルオフィス
大阪のバーチャルオフィス岡山のバーチャルオフィス
島根のバーチャルオフィス鳥取のバーチャルオフィス
和歌山のバーチャルオフィス奈良のバーチャルオフィス
兵庫のバーチャルオフィス広島のバーチャルオフィス
高知のバーチャルオフィス愛媛のバーチャルオフィス
香川のバーチャルオフィス徳島のバーチャルオフィス
山口のバーチャルオフィス福岡のバーチャルオフィス
佐賀のバーチャルオフィス長崎のバーチャルオフィス
熊本のバーチャルオフィス大分のバーチャルオフィス
宮崎のバーチャルオフィス鹿児島のバーチャルオフィス
沖縄のバーチャルオフィス
【各都市のバーチャルオフィス】
札幌市のバーチャルオフィス仙台市のバーチャルオフィス
盛岡市のバーチャルオフィス郡山市のバーチャルオフィス
宇都宮市のバーチャルオフィス高崎市のバーチャルオフィス
さいたま市のバーチャルオフィス千葉市のバーチャルオフィス
船橋市のバーチャルオフィス横浜市のバーチャルオフィス
川崎市のバーチャルオフィス鎌倉市のバーチャルオフィス
金沢市のバーチャルオフィス長野市のバーチャルオフィス
名古屋市のバーチャルオフィス一宮市のバーチャルオフィス
京都市のバーチャルオフィス大阪市のバーチャルオフィス
神戸市のバーチャルオフィス姫路市のバーチャルオフィス
福岡市のバーチャルオフィス那覇市のバーチャルオフィス
【エリア別のバーチャルオフィス】
市ヶ谷エリアのバーチャルオフィス水道橋エリアのバーチャルオフィス
飯田橋エリアのバーチャルオフィス神保町エリアのバーチャルオフィス
池袋エリアのバーチャルオフィス大手町エリアのバーチャルオフィス
上野エリアのバーチャルオフィス銀座エリアのバーチャルオフィス
新橋エリアのバーチャルオフィス日本橋エリアのバーチャルオフィス
麹町エリアのバーチャルオフィス赤坂エリアのバーチャルオフィス
六本木エリアのバーチャルオフィス秋葉原エリアのバーチャルオフィス
高田馬場エリアのバーチャルオフィス青山エリアのバーチャルオフィス
表参道エリアのバーチャルオフィス丸の内エリアのバーチャルオフィス

  • この記事を書いた人

バーチャルオフィス大辞典編集部

バーチャルオフィスについての様々な情報を編集しています。バーチャルオフィスの利用を検討されている方に必要な情報を収集し記事にまとめています。

-よく検索されているキーワード
-, ,

Copyright© 東京バーチャルオフィス大辞典|東京のバーチャルオフィスを中心に解説 , 2020 All Rights Reserved.