よく検索されているキーワード

バーチャルオフィス 千代田区 セキュリティ

2020年2月3日

現在は政府によるワークライフバランスの実施や、インターネットなどの普及によって、様々な働き方が可能な時代になってきています。ノマドワーカーやスモールビジネスなどを始め、成功する人なども多くいらっしゃいます。決まった場所で決まった時間で働くなるという考え方は古いものとなりつつあり、現在は様々な場所で様々な場所から働くなどといったことが可能になってきているのです。しかしながらそのような時に問題となってくるのが、会社の住所を一体どこに置くのかということです。会社の住所は企業のブランドやイメージ、そして方向性などに大きく影響を与えるものであるので、出来れば東京の都心などにしたいものですし、Webページ常に自宅の住所や普段働いている場所などを公開してしまうと個人情報が大変重要なものとなってきている今の時代には少し危険性がある、と言う事が言えますので特に女性の経営者などの場合であれば、それによるストーカー被害なども起こってしまうことが心配されます。そこでオススメしたいのが、バーチャルオフィスといった方法によって住所や電話番号などだけを借りるという方法です。この方法について一体どのような良い事があるのかと言ったことについて、わかりやすく基本的な説明からしていきます。近々起業や開業などを考えている人は、スムーズな事業運営のために是非お役立てください。

何か事業を始めるような時に問題となってくるのが住所であり、現在は自宅でも十分生産性の高い仕事ができるような時代になってきています。わざわざ職場へ行き働くなると言ったことをせずとも、高機能なパソコンを使用することによって納品物を制作しそれを提出するなどの方法で仕事を完遂させることも、不可能ではなくなってきているのです。そうした中で事務所を一体どこに置くのかと言ったことが問題になってきますが東京の都心などに、賃貸オフィスなどを借りた場合には資金的なコストが問題となりがちです。千代田区など東京の都心であれば家賃もかなり高くなってきますし、さらに初期費用などと言う事で敷金や礼金保証金などもかかるなどを考えると、莫大な費用が必要になります。一人飲みばかりか仕事に必要な備品を揃えたり内装を整えたり、などといったことまでするようにすれば1000万は平気で超えてしまうような可能性もあり、さらに自宅からそのオフィスに通うと言ったことも考えると時間的なコストのみならず交通費などもかかってしまうことを懸念しなければいけません。自宅でも十分仕事ができるような場合には、かなり無駄なコストがかかってしまうといったことが問題なのです。企業ブランドのイメージや方向性を大きく損ねてしまう、といった心配もあります。そこでオススメなのがバーチャルオフィスというサービスで、これは住所や電話番号などといった基本情報だけを借りることができそれを名刺やウェブサイトなどに記載することが、できるようになる方法です。えこうした方法であれば無駄なコストをかけずに、事業を運営していくことが可能になってきます。

まず何よりもこのバーチャルオフィスの最大のメリットとしては、東京の都心の住所を使えるようになると言う事でしょう。名刺やウェブサイトなどにも記載することができるようになるため、それによって取引先の信用などを受けることができるようになりますし、それで売上をアップさせることで運営を円滑に進めていくと言ったことが可能です。そのような住所を使っている場合その住所に郵便物が届いた場合はどうしたらいいのかなどといったことで疑問が湧くかと思いますが、そのような時には郵送物を転送するサービスなども充実しており、すぐにそれを自宅の方に届けてくれると言ったことができるのです。現代においては住所や個人情報などというものはとても重要になり、そういうページに公開しないほうがいいことが多いと言う事がいえます。そういった意味でもセキュリティ面においてもとても優れている方法なのです。それのみならず事業を運営していく上で様々に生じてしまうアドバイスや、疑問などに対してのサポートも充実しているところなどもあります。外へ顧客などで打ち合わせのためにちょっとだけ会議室を使いたい、などといった時も生じますが、そのような会議室の貸し出しサービスなども行われていますし、さらに税金などの問題についての有益なアドバイスを受けられる顧問税理士がつくサービス、そしてそのカウンセリングを受けることができるサービスも充実しています。

もちろんそのサービスは多種多様に及んでおり、バーチャルオフィスを提供している運営会社によってそれぞれ異なりますので、料金だけに目をが行きがちではありますが、しっかりとその事業の用途や目的にかなっているサービスが充実しているかなどといった視点から、いくつかの運営会社を比較検討した上で選んでいくようにすることによってスムーズな事業運営が可能となってくるのです。慎重に一つ一つ選ぶようにしていきましょう。

【東京都内23区のバーチャルオフィスまとめ】
東京のバーチャルオフィス千代田区のバーチャルオフィス
中央区のバーチャルオフィス港区のバーチャルオフィス
新宿区のバーチャルオフィス文京区のバーチャルオフィス
台東区のバーチャルオフィス墨田区のバーチャルオフィス
江東区のバーチャルオフィス品川区のバーチャルオフィス
目黒区のバーチャルオフィス大田区のバーチャルオフィス
世田谷区のバーチャルオフィス渋谷区のバーチャルオフィス
中野区のバーチャルオフィス杉並区のバーチャルオフィス
豊島区のバーチャルオフィス北区のバーチャルオフィス
荒川区のバーチャルオフィス板橋区のバーチャルオフィス
練馬区のバーチャルオフィス足立区のバーチャルオフィス
葛飾区のバーチャルオフィス江戸川区のバーチャルオフィス
【路線別バーチャルオフィス一覧】
山手線のバーチャルオフィス京浜東北・根岸線のバーチャルオフィス
湘南新宿ラインのバーチャルオフィス横浜線のバーチャルオフィス
中央・総武線のバーチャルオフィス埼京線のバーチャルオフィス
京葉線のバーチャルオフィス
東京メトロ銀座線のバーチャルオフィス東京メトロ丸の内線のバーチャルオフィス
東京メトロ日比谷線のバーチャルオフィス東京メトロ東西線のバーチャルオフィス
東京メトロ千代田線のバーチャルオフィス東京メトロ有楽町線のバーチャルオフィス
東京メトロ半蔵門線のバーチャルオフィス東京メトロ南北線のバーチャルオフィス
東京メトロ副都心線のバーチャルオフィス
都営地下鉄大江戸線のバーチャルオフィス都営地下鉄新宿線のバーチャルオフィス
都営地下鉄三田線のバーチャルオフィス都営地下鉄浅草線のバーチャルオフィス
京成線のバーチャルオフィス京王線のバーチャルオフィス
東急東横線のバーチャルオフィス東急田園都市線のバーチャルオフィス
京浜急行のバーチャルオフィス小田急小田原線のバーチャルオフィス
ゆりかもめ線のバーチャルオフィスりんかい線のバーチャルオフィス
札幌市営地下鉄のバーチャルオフィス仙台市営地下鉄のバーチャルオフィス
名古屋市営地下鉄のバーチャルオフィス東海道線(名古屋)のバーチャルオフィス
京都市営地下鉄のバーチャルオフィス大阪メトロ御堂筋線のバーチャルオフィス
東西線(大阪)のバーチャルオフィス広島電鉄のバーチャルオフィス
福岡市営地下鉄のバーチャルオフィス
【都道府県のバーチャルオフィス一覧】
北海道のバーチャルオフィス青森のバーチャルオフィス
岩手のバーチャルオフィス宮城のバーチャルオフィス
福島のバーチャルオフィス山形のバーチャルオフィス
秋田のバーチャルオフィス茨城のバーチャルオフィス
埼玉のバーチャルオフィス群馬のバーチャルオフィス
栃木のバーチャルオフィス千葉のバーチャルオフィス
神奈川のバーチャルオフィス山梨のバーチャルオフィス
福井のバーチャルオフィス石川のバーチャルオフィス
富山のバーチャルオフィス静岡のバーチャルオフィス
岐阜のバーチャルオフィス長野のバーチャルオフィス
三重のバーチャルオフィス京都のバーチャルオフィス
愛知のバーチャルオフィス滋賀のバーチャルオフィス
大阪のバーチャルオフィス岡山のバーチャルオフィス
島根のバーチャルオフィス鳥取のバーチャルオフィス
和歌山のバーチャルオフィス奈良のバーチャルオフィス
兵庫のバーチャルオフィス広島のバーチャルオフィス
高知のバーチャルオフィス愛媛のバーチャルオフィス
香川のバーチャルオフィス徳島のバーチャルオフィス
山口のバーチャルオフィス福岡のバーチャルオフィス
佐賀のバーチャルオフィス長崎のバーチャルオフィス
熊本のバーチャルオフィス大分のバーチャルオフィス
宮崎のバーチャルオフィス鹿児島のバーチャルオフィス
沖縄のバーチャルオフィス
【各都市のバーチャルオフィス】
札幌市のバーチャルオフィス仙台市のバーチャルオフィス
盛岡市のバーチャルオフィス郡山市のバーチャルオフィス
宇都宮市のバーチャルオフィス高崎市のバーチャルオフィス
さいたま市のバーチャルオフィス千葉市のバーチャルオフィス
船橋市のバーチャルオフィス横浜市のバーチャルオフィス
川崎市のバーチャルオフィス鎌倉市のバーチャルオフィス
金沢市のバーチャルオフィス長野市のバーチャルオフィス
名古屋市のバーチャルオフィス一宮市のバーチャルオフィス
京都市のバーチャルオフィス大阪市のバーチャルオフィス
神戸市のバーチャルオフィス姫路市のバーチャルオフィス
福岡市のバーチャルオフィス那覇市のバーチャルオフィス
【エリア別のバーチャルオフィス】
市ヶ谷エリアのバーチャルオフィス水道橋エリアのバーチャルオフィス
飯田橋エリアのバーチャルオフィス神保町エリアのバーチャルオフィス
池袋エリアのバーチャルオフィス大手町エリアのバーチャルオフィス
上野エリアのバーチャルオフィス銀座エリアのバーチャルオフィス
新橋エリアのバーチャルオフィス日本橋エリアのバーチャルオフィス
麹町エリアのバーチャルオフィス赤坂エリアのバーチャルオフィス
六本木エリアのバーチャルオフィス秋葉原エリアのバーチャルオフィス
高田馬場エリアのバーチャルオフィス青山エリアのバーチャルオフィス
表参道エリアのバーチャルオフィス丸の内エリアのバーチャルオフィス

  • この記事を書いた人

バーチャルオフィス大辞典編集部

バーチャルオフィスについての様々な情報を編集しています。バーチャルオフィスの利用を検討されている方に必要な情報を収集し記事にまとめています。

-よく検索されているキーワード
-, ,

Copyright© 東京バーチャルオフィス大辞典|東京のバーチャルオフィスを中心に解説 , 2020 All Rights Reserved.